WHO西太平洋地域 自殺対策会議

 日頃は自殺対策の推進にご尽力いただき感謝しております。
さて、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター(NCNP)では、自殺予防総合対策センターが指定を受けた「自殺予防の研究および研修を行うWHO協力センター」の活動の一環として、標記の国際会議を開催する運びとなりました。
 西太平洋地域各国の自殺予防戦略を知ることのできる貴重な機会となります。是非ご参加いただくとともに、関連する方々にご周知頂けると幸いです。

開催概要

日時 開催日時: 平成27年12月1日(火)~2日(水)  申込受付期間: 平成27年11月24日(火)迄
会場
187-8553 東京都 小平市小川東町4-1-1
参加費  
定員 100名(先着順)お早めにお申込みください。 
対象 日本国内自殺対策関係者、西太平洋地域関係者、WPRO、WHO本部 
主催 WHO、WPRO、国立精神・神経医療研究センター(NCNP)
共催
協賛
内容 【共催】日本自殺予防学会、日本いのちの電話連盟、
    全国精神保健福祉連絡協議会、日本公衆衛生協会  

【後援】日本精神神経学会、日本うつ病学会

【2015年12月1日(火)】 10:00~17:00
 場所:NCNP教育研修棟ユニバーサルホール
 言語:英語
 企画・運営:WHO、WPRO
 目的:①世界自殺レポートの普及、②世界自殺レポートのレビューと実施、
    ③現在の自殺予防戦略、研究、およびそれらの強化に関する計画について各国から報告

【2015年12月2日(水)】  9:30~16:30
 場所:NCNP教育研修棟ユニバーサルホール1・2/小会議室/多目的室
 言語:英語(AMワークショップ)、英日同時通訳(PMシンポジウム)
 企画・運営:AMワークショップ テーマ1:全国精神保健福祉連絡協議会、
                テーマ2:日本自殺予防学会・日本いのちの電話連盟、
       PMシンポジウム:NCNP

 ※詳細は、開催要項をご参照ください。 
備考  


お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター  精神保健研究所 自殺予防総合対策センター
Tel:042-341-2712 内線6300 Fax:042-346-1884
東京都小平市小川東町4-1-1
受付時間:(平日)9:00~17:00